上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自己ベスト「1分37秒813」のインカー

セクター1 52"936
セクター2 44"877
平均速度 136.335k
最高速度 215.569k

最後まで見てもらえると笑えます。サービスで肉声付き! ホント無意識ですw
先日、ここSUGOで行われたポテンザエキサイティングステージのCクラス優勝タイムでもある念願の1分37秒台を出し興奮状態・・・。 
でも、しっかり後続車輌にラインを譲るマナーだけは忘れてません。
これは話した事も、挨拶さえした事もないMCRの小林代表から教わったマナーです。。




おまけでホントに危なかった時のインカーです。。

アタック中だったのでワタシに焦りがあり不用意に近づき過ぎました。
今考えると、もう少し車間距離を取って余裕を持っていてもパワー差を活かせば立ち上がりでもその先の110Rへのアプローチでも十分に抜けたはず。レースに出ている位のレベルの人ならビタビタで行っても問題ないのですが、どんなレベルなのか分からない人に近づきすぎました。後から丁寧に謝りに来てくれましたが、ピットに戻りすぐに冷静になれたワタシ的には今回はどう考えても後ろが悪い! ワタシも頭を下げ一件落着となりました。完璧にオイルパンがヒットしたと思いましたが、幸いにもマシンにダメージは無くパニックブレーキのお陰で研磨したばっかのローターがまた歪み、ジャダーが復活してしまっただけで済みました(汗) 午後の一発目のアタックだっただけにジャダーの復活は痛かったのですが、オイルパンのヒットで数十万の出費に比べれば安いものです。
ちなみに、油圧は問題無かったのでその場で止まらずに自走でピットまで戻りました。
仮にこの時点で油圧が落ちてたら間違いなくオイル漏れを起こしているので走ってしまうとエンジンにダメージが残ります。オイルを撒き散らしたままコースを走ってしまうと他の方々を危険な目に遭わせるばかりか、サーキット側から驚く位の請求が来るので注意が必要です。。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nabesendai.blog68.fc2.com/tb.php/79-3d5cb956
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。