上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
走って来ました!>オベロン走行会

                   ↑画像提供 tomoさん♪

9月2日に行われた「ポテンザエキサイティングステージ」は技能検定の試験で出場出来ず、先週の「東北No1決定戦」は撮影と観戦に専念した為、SUGOは2月以来の久々の走行となりました。その時はあっさり当初の目標だった区切りの100秒切りを果たしあとは次の目標でもある37秒台をいつ出すか・・・だけでした。今思えば100秒切りを果たした時点ですでにSUGOをナメてました。2輪で何年もSUGOばかりを走っていたので「タイムを詰める作業は難しい」と分かっていながらも「俺なら出せる!」と、心のどこかで思っていたのかも知れません。なので、2月以来SUGOを走らず走行経験が無かったハイランドばかり走行していました。

ワタシの心のどこかに潜んでいたその余裕が災いし本日の結果に・・・(涙)

36 001
家が仙台市内という事でSUGOは近いので6時半起きの7時前には出発しました。7時半には裏ゲートに着いたのですが、このありさまです(汗) 左側にも並んでいたので軽く30台以上・・・。ピットは30台分しか無かったのでこの時点で勝負ありでした(涙) 小心者のワタシは積載に積まれているとなぜか速い車に思えてしまい・・・。走行前からビビってしまい平常心を忘れてゲートオープンを待っている時点で緊張しまくりでした。。

ゲートをくぐりコースへ到着してみると予想通りピットはすでに埋まりヘコんでいたら・・・救いの神を発見♪ 「おいでおいで♪」の手招きをしている方へ行ってみると「タカマ」のAさんがピットを譲ってくれました。中学の先輩で野球部でもお世話になった方です。「5000円でイイよ♪」 朝イチから絶対服従をしなければならない野球部先輩の軽いイジメ・・・。本日はワタシの笑顔でごまかしましたw

本日はマナーの良さと走りやすさから熱く希望していた最速クラスの枠で走行しましたが、参加台数はトータルで110台弱・・・。3クラスに分けたとはいえ、最速クラスでも35台が一斉にスタートです。おまけに天気予報が外れぐずついた天気・・・。時折ポツポツと雨が降る天気でしたが、条件は先日のPES(ポテンザエキサイティングステージ)の時と全く同じ・・・。自分のタイムをPESのリザルトに重ねるには絶好の走行条件となりました。てか、当初は「台数が集まってないから走りやすいよ♪」と聞いたのでエントリーをしたんですけど・・・(汗)

1本目・・・
中途半端な雨が降った事で砂が浮いているとの情報があり軽く走りながらもあっさり39秒フラットをマーク。迷ったタイヤも中古極上タイヤに交換せずあえて溝ナシを選びましたが、やはりここSUGOでは好フィール。ストリートラジアル特有の旋回時のウニョウニョ感が無く、タイヤの剛性感が出る印象があります。SUGOの新路面は大手2輪メーカーの資本が入った事で安全性を追求した事と国際サーキットの名に恥じないレーシングタイヤ本来のスリックでこそ本領を発揮してくれそうな感じ。なのでストリートタイヤといえども溝は無ければ無いほど好フィールなんです。。

2本目・・・
あっさり39秒フラットが出た事でどこまでタイムが伸びるか自分でもワクワクしてました。37秒台は確実でもしかしたら・・・とまで想像してました。たぶん、その余裕がダメだったんでしょう・・・。ドライビングに力が入りリズムが狂っているのがはっきり分かりました。自分で分かっていてもその時点ではどうする事が出来ませんでした。ここら辺の甘さが「経験」の差なんでしょう・・・。路面状況も良く気温も上がっていない。台数の割にはクリアも取れる。ブレーキは相変わらず効かないながらもブーストを常時1.4kまで上げたマシンはかなり速い。ベストを更新するには最高の条件ながらタイムは38秒501と全く伸びませんでした(涙) アタックが終わり戻ってきた時点で雨が降ってきたのでこの結果に当然の如くヘコみました。平均速度をあと1k上げる事が出来れば余裕で37秒台でしたが、そこが大きな「壁」なんでしょう・・・。

3本目・・・
ハーフウェット路面だったので軽く流して終わり・・・。
高速セクションでのコースアウト車輌が多数出たので早々に諦めました(涙)

これまで「SUGOはハイランドに比べてコースが単純なので簡単!」と言ってきました。
2輪で走っていた事から「余裕」があっての言葉だったと思います。初心に戻り、更にコース攻略をイチから練り直さなくては・・・。走行中、ジリジリと離されていく屈辱も初めて味わいました。レベルの高い走りを目の前で見せつけられ悔しい想いで当分の間は枕を濡らす事でしょう・・・。ハイランドでのベスト更新と合わせ11月末まで何とかイメージ通りに走行し、SUGOでもベストを更新して2007年度を終了したいと思います。
まずはオベロン走行会の反省から(汗)

おまけ・・・
36 020
恒例の大鍋で作った「芋煮」が全員に無料で振舞われた事からピットが芋煮会の会場に・・・w

36 022
naoさんジュニアのはるっち君と久々に再会しウチのだいだい君も楽しく過ごせました♪
タイムを出なかった悔しさも子供達の無邪気な笑顔で救われたような気がします。
家族に心配をかける事なくまた自走で無事に家に帰って来れただけでも幸せな事です。

当初は「クラッシュしてでもタイムを出す!」と意気込んでましたが、車を壊さず元気に仕事をしていればベストを更新する機会はこの先もまだまだあるはずです。。

36 029
ウチの奥さんのメインイベントだった閉会式でのじゃんけん大会でこんなにゲットしました♪ 
オベロンのワッペンを貼る為にレーシングスーツを買わないと・・・w

36 025
最後にtomo号、はるP号と一緒に記念撮影!
美しい34に囲まれワタシの33もご満悦です♪



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nabesendai.blog68.fc2.com/tb.php/70-2f0af8d4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。