上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近いろんな迷いがあり更新をおろそかにしてました。仕事の方も新体制の下、負担が増え疲れも溜まってたんですよねぇ~。なので、仕事から帰って来てもPCの電源すら入れない日々が・・・。

いろんな迷いの方は、マシンの方向性が決まらず悩んでました。現状の仕様でも連続周回さえしなければ問題無く走れます。でも、どうせ走るなら本気モードで各部を作り上げてしまい、絶対に言い訳出来ないところまで自分を追い込んでしまった方が後々楽に走れるんじゃないかなー?と思ってました。楽しみにしていたボーナス月なのでほんのチョットだけ余裕があるんでしょう・・・。本当にお金が無かったら贅沢を言わず現状の仕様でも走っているはずです。他のGT-Rオーナーと比べると資金的には決して楽な方では無いのですが、そこはさすがのオーバー30's・・・。

最近は少しでも楽にタイムが出ようもんなら"パーツ"でごまかそうとする
大人の"いやらしさ"を持っているようですw

という事で、週に1回きりの休日はあれこれ悩んでいる事と、
日々の疲労を癒す意味で自宅でゆっくり過ごそうと思っていました。

が!

それを許してくれない方々がいるんです。
立場上、絶対に逆らえない・・・決して逆らってはいけない嫁の親・・・。

見事に拉致されました(涙)

蕎麦を食べにいくだけの目的でいざ山形へ・・・。

20070610235526.jpg
まずは月山の手前、西川町にある六十里越(ろくじゅうりこし)ドライブインへ。ここの名物は「山菜そば」です。冷たいそばに鍋で運ばれてくる温かい汁をかけて食べる・・・というちょっと風変わりな食べ方でした。。

20070610235600.jpg

20070610235548.jpg
山菜の量が半端じゃなくこれを目当てにわざわざ遠くから食べに来るようです。

20070610235613.jpg
確かにおいしく頂きました。でも、ワタシには絶対に譲れない隠れた名店があるんです。農家の息子という事でアンチ麺類派なのは確かです。でも"そば"よりは"うどん"・・・。そばは残念ながらおいしいイメージは全く無く特にコシの無いそばの食感の悪さや後味の悪さも手伝い最後に食べたのはいつだったのか思い出せない位、口にしてません。

でも昨年、山形オフでtomoさんに連れていってもらったお店の冷たい"肉そば"に豪く感動してしまったんですよねぇ~。これが夢にまで出てくる肉そばなんです。他にも山形名物の"冷やしラーメン"や他店の"肉そば"もそれぞれ1回きりだったと思いますが食べた事はあります。でも、脂がきつく、あっさり味が好きなワタシにはとても食べれたもんではありませんでした。山形のしょうゆ味の"芋煮"も正直、おいしいとは思えず、山形の味は馴染めない・・・と勝手に決め付けてたんです。でも、ここ「ひふみ」の"肉そば"は他店とは違い、何度でも食べたくなる思い出深い味となりました!

20070610235627.jpg
山菜そばを堪能された方達は「チェリーランド」で買い物をさせ、後を追いかけて来た「ふゆぼう一家」と合流し、いざ「ひふみ」へ・・・。ワタシはそば屋さんをハシゴですw
20070610235639.jpg
これが本物の山形の"肉そば"です。ちなみにお値段は600円。前回から半年も経ち、期待だけが膨らむと「あれ、こんな味だっけ?」と裏切られる事が多いものの、ここの肉そばは見事にワタシの期待を裏切りませんでした。今でもそばを食べなくても生きていける・・・と普通に思ってますが、またすぐ食べたくなりました。今月末にはさくらんぼ狩りに行くのでついでに・・・。

楽しみです♪

場所は、寒河江インターを降り、月山方面に向かい、ひとつめの信号を右折し100m位入った左側にあります。観光客には分かりにくい隠れた名店・・・といった感じですねぇ。現に久々だったワタシも店の場所を忘れてしまい、tomoさんに電話をしてしまいましたー(汗) 次こそは大丈夫だと思いますw

tomoさんに感謝!

20070610235652.jpg
高速を使うと山形は近いですねー。600円のそばを食べに高速代とガス代を使うのはいかがなものか?とは思いますが、わざわざ行くだけの価値はあると思います。本日も山形は晴れてました。仙台は雨でも山形は晴れていた事が何度あった事か・・・。山形は観光にも良い場所ですねぇ~♪
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nabesendai.blog68.fc2.com/tb.php/51-b89f72d5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。