上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9連休だったGW中に農業体験をしてきました♪

とは言っても単に実家のお手伝い・・・。
農家の三男坊とはいえいつもアテにされているので今回もしょうがなく2日間、「田植え」のお手伝いをしてきました。まぁ、適当に手伝っておけば一年中米に不自由する事はないので損得勘定で言ったら「得」の部類に入るのかも知れません。。
20070518232353.jpg

しかし、ここ最近の農業(稲作)はちっとも・・・て感じがします。
父は会社勤めをしながら兼業農家として代々続いてきた田畑を守ってきました。でも、農業経営は毎年のように大赤字。せっかく会社勤めをして給料をもらっても農業の赤字を補填して自由になるお金は・・・。

「いっその事、もうやめちまえ~」

て感じなのですが。
てか、はっきり言いました。

ご先祖様がいるおかげで今の自分がいます。それは大いに感謝しています。でも、今現在生きている子孫が苦労をしてまで代々続いてきた田畑を守る事は無いと思うんです。平日は会社勤めをし、少ない休日を利用したり有給を使い稲作をしたり野菜を作ったりしています。トータルの労働時間は凄い事になっている事でしょう。確かに、父や母とどこかに遊びに行ったり連れて行ってもらった記憶は何もありません。それくらい真面目に働いてました。でも、結果は、普通に会社員のみをしていた方がはるかにゆとりのある良い生活をしています。残念ながらこれは事実です。

この泥沼生活をワタシの兄が引き継ごうとしています。簡単に先の読める泥沼生活を繰り返してもらいたくありません。兄に言わせると「長男の宿命」だの「ご先祖様が守ってきた田畑を・・・」だの言ってます。兄もつい一昔前はノーサスに水道管で自作した直管マフラーにツリ目にした330ヘッドライトを装着した「箱スカ」を乗り回してました。30代の半ばを過ぎた今でも落ち着く気配は全く無く好き勝手に生活しているワタシと比べ、すっかり落ち着いてしまった兄の姿を見ていると本当に気の毒でしょうがありません。農業とはいえ休日まで返上して働く以上は必ず「利益」を出さなくてはなりません。

あー、年収が1千万円を余裕で超える「さくらんぼ農家」が羨ましい・・・。
いっその事、みんなで山形に・・・。

「おまえは好きなように生きなさい!」とどんな時も常にワタシの味方になってくれる兄を助ける為にも、この先のお手伝いや将来の事も含め、もう少し本気でサポートをしていきたいなぁ~と。必ずどこかにこれまでの努力や苦労が報われる「道」があるはずです。

ご飯を残す人や食べ方の汚い人を見ると腹が立っていた時期もありましたが、今となっては例え食べ方が汚くともハンバーガーや麺類を選ばずに、ご飯を食べてくれているだけで「ありがたいなぁ~」などと思うようになりました。

一応、年に数回のお手伝いだけでも立派に生産者側の目線ですかねぇ~w

20070518235100.jpg

この普通の「葉っぱ」が秋になるとたくさんの立派な「穂」を付けます。でも、そこまでの手間は想像をはるかに超えます。農業機械の設備投資は数千万円・・・。農業収入は年に300万円程度・・・。
今のボランティア農業を続けていたら、あと何十年経ったら元が取れるんだか・・・。

20070518235625.jpg
「泥だらけになっがら置いでございん」などと母が申してましたが、あんたらがこうして元気に田んぼに立ってられるのもいつまでか・・・。元気な今の内にいっぱい写真をと思い撮りました。ワタシにとってはこの思い出は5万円程度で買えるカメラ以上の価値はあるんです。カメラや車は壊れたらまた買える・・・。でも、このような思い出はどんなにお金を積んでも買えないんですよー。記憶力が悪いので頭の中では無く画像にして思い出を保管しておく事にします♪

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nabesendai.blog68.fc2.com/tb.php/49-9d2b7b5c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。