上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月14日はどこのサーキットを走ろうか迷っていたのがつい先日の事・・・。

しかし、ずっと雨予報・・・。もうウェットでもイイから走ろうか・・・いやいや、どうせならドライで・・・とあれこれ迷っている間に土曜日が終わってしまった(涙)

エビス西ではビギナーズ・グリップが開催されハイランドではほぼ丸1日枠での4A走行・・・。ブレーキに不安があるものの裏ストレートエンドからヘアピンまで新しいアスファルトが敷かれどんなもんか感触だけでも確かめておきたかったような。。

エビス西は5/20に開催される「ディレッザ・チャレンジ2007」への参加を睨んでいた事と、ベストの「1分5秒8」というタイムは決して自分の限界では無いという事とで良いコンディションの中で走ってみたかった。

まぁ、ディレッザの方はタイヤの入手が困難な為に既に受付が開始されたようなので出場は絶望的かな。未知のタイヤでぶっつけ本番もこれまた楽しいかなぁ~と思っていただけに残念! 人気がまだまだ今ひとつなせいか中古が流通してないんだよなぁ^^; AD07ネオバとRE-01Rは探せばすぐに程度の良い中古が見つかるのに。

ハイランドは前回の4A走行のリベンジ! SUGOで100秒を切れる人はハイランドで2分10秒以内は出るそうな。マジデスカー?って事で4輪にRE-01Rを履いた今となっては気持ちにも余裕がある事で今すぐにでも走りたい気分。問題のブレーキも1周くらいなら持つでしょう。最悪は1周アタックの2周クーリングとかでもイイかなぁ~と。

という妄想だけが何日も前から膨らみつつも結局は家族と花見もせず無駄な休日を過ごしてしまう。もったいなかったかなぁ~。近日中に装着予定のGTウイングのメンテナンスをした事が唯一の救いか。

18-101.jpg
ウイングのステーが曲がっていたので、油圧プレスで大まかに修正しあとは板ヤスリを駆使し曲がりや平面度をストレートエッヂを当てながらの仕上げ作業。更に直角スコヤーで側面と取付け面の直角を微調整しながらアタリの悪い部分を削り落として終了。あとは細かい凹凸をサンドペーパーで仕上げ、色を塗れば完成♪ たったこれだけの作業にたっぷり2時間も。仕事で使っている工作機械で作ってしまった方が早かったかも。どちらにしてもお金さえありゃこんな苦労などしたくはないなぁ・・・。その分、走った方が上手になるしタイムも出るし。

目標はGW前に装着して雰囲気だけでも「サーキットアタック号」にしたいなぁ~と。
見た目が速そう・・・これワタシの基本ですw

ディレッザ・チャレンジ2007の詳細はこちら
http://www.dunlop-tyre.com/dzc2007/

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nabesendai.blog68.fc2.com/tb.php/41-2ce7a576
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。