上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
75 083
行ってきました!

結果は・・・
全くイイとこナシで終了。。。

調子は決して悪くありませんでした。
前日の夜中に調整したアライメントもウイングの角度も完璧だったし当日の路面も完璧。
タイヤのグリップも25℃を超える夏日ながら2周は最高のグリップをしてくれました。

でも、タイムが伸びない・・・(涙)

どうも精神的な弱さがモロに出たようです。
タイムアタックに望む心構えも甘かった。

単なる遊び、道楽とはいえ真剣勝負です。
普段の練習から真剣に走ってないと本番では結果が付いてきてくれませんでした。
「何とかなるだろう・・・」と思っていたのでその程度にしか準備してなかったのも甘さでした。

やはり「一か八か」は確実に「八」と出ます。。

大事なアタック周でのシフトミス。何とか気持ちを落ち着けて挑んだ周では裏ストレートでクラッチをしっかり踏み込んでなかったせいで5速に入らず大失敗。周回して慣れてきた時にはタイヤが終わる始末・・・。気になっていた練習不足と精神的な弱さが本番ですべて出てしまった感じです。

夏場だから冬の何秒落ち・・・という考えはストリートラジアルに限り当てはまりません。
全国区のドライバー連中は25℃以上の気温の中でも自己ベストをどんどん更新してきます。
タイヤの使い方も上手だし足のセットアップも決まってるとタイヤがタレず周回を重ねてもタイムを落とすどころか逆に上げていきます。Sタイヤとストリートラジアルの性能差も完全に縮んでます。全国レベルだともう35秒台は当たり前で別枠で走行していた昨年の王者は33秒台で走行していました。ありえない。。

車が違う・・・とかいうレベルじゃないす。同じ馬力にしたとしてもそんなタイムを出せる自信がありません。
普段からただ周回を重ねるだけの練習をしていてもダメだし集中力も必要だしやはり体力も・・・。
自分に欠けている部分や課題が見つかっただけでもエントリーをした甲斐がありました。

75 081
菅生が予選最終決戦の場だったので全国の猛者が集結するとの噂から台数は極端に少ないだろうと予想してました。中途半端なタイムでは恥をかくだけなので遠慮してエントリーを見送ると思ったから。それが予想に反してとんでもない数のエントリーがありました。不況の影響はどこへやら・・・。参加者のほとんどが関東勢というのが気になるものの嬉しい事です。4列に並んでもまだ収まりきれない台数です。今年で終了・・・との噂が広まっていたもののこの勢いでぜひ来年以降の開催も期待したいところです。

朝イチからこの台数に驚いてしまい今日1日を通して完全に我を見失ってしまったような気がします。

75 084
早々に筑波ファイナル進出を決めた”コタロ師匠”がワタシの尻を叩きにかけ付けてくれました。
でもそこはさすがアタッカー。ワタシのお手伝いだけでは収まらず急遽体験走行にエントリーw

筑波ファイナリストのコタロ師匠にタイヤを冷やしてもらったり某誌で何度も紹介されている方にタイヤの話しを聞いたりと単独エントリーの普段の走行会とは違い得るものが大きかったものの、結果を出す事が出来ませんでした。応援にきてくれた大センセやOzさんにも何だか申し訳ない気持ち。真剣に車を作って精神力を養い朝イチの練習走行で終わってしまった体力を何とかすればもう少し上位を目指す事が出来ると思います。どんな遊びでも真剣に挑めば得るモノも大きいしその後の生活でも役に立つ事があると思います。今回の結果は散々で今はかなり落ち込んでいるけど次は頑張る! 


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nabesendai.blog68.fc2.com/tb.php/217-2e64f99a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。