上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
69 020
結果、SPEED-1ターボクラスで、、、

優勝♪

有給休暇を全く使わないワタシに与えられた半期に一度のご褒美、「計画取得有給」を使い、
SUGO主催のレース「サーキット・ゲーム」に参加してきました!

平日開催で参加人数は全クラスでも48人と少なくベストタイムから予想した前評判では「優勝確実」と言われてたけど当日を含め数日前から本当に苦労してました。とにかく、「ブレーキが効かない!」
よくキャリパーを交換して「凄いです!」「止まります!」等のインプレは絶対にウソでしょ!
純正キャリパーに街乗りでは電車よりも鳴くフルメタルパッドの組み合わせの方が効いてました。。

今日もキット物のエンドレスのカーボン系パッドを装着して予選アタックをしたものの、僅か2周で危ない目に遭いました。昨年の春先は同じパッドで3周だったので、自作ブレーキダクトも失敗に終わった気配・・・。とにかく走行会でもレースでも必ずといっていいほど先行車がいるので「止まる」事に不安のある車を乗り回すのは殺人行為にも思えてきます。

前日はもちろんの事、走る度に「エア抜き」をしても「効き」まではどうにもならず・・・。

SPEED-1ターボ予選1位の33GT-Rさんは前後で100マソのエンドレスのキット物を装着していて「エア抜きって何?」とか言ってましたが、それが普通だと思います。いや、ホントに情けなくなりました。
サーキットではドライブに専念したいのに作業作業の連続だったので。。。

でも、無事に決勝レースを走りきれたのは手元に「ニスモ」のパッドがあったから。
残り少ない寿命だったものの、3周アタックで減りが0.5ミリだった事もあり決勝で使う事を決めました。
ブレーキングに「安心感」があるとこんなにも楽しく走れるンですねぇ~。感動しました!

7周目以降ではさすがにフェード気味になったものの、気温20℃以上のコンディションの中、秋口に出した自己ベストの2秒落ち程度で10周を走りきる事が出来ました。「ニスモ製品」は賛否両論あるものの、絶対に変なパーツを出しません。Rチューンなので高価なパッドだけど絶対的な「安心感」から「買い!」の製品でした。

決勝レースではT517+Vカムで600馬力、前後エンドレスキャリパーさんの方が先にフェードしちゃってましたw 

10周なので再生時間が長いです。
でも、見所満載の楽しいレースだと思います。
ストレートが速いと乗ってる方は楽だけど反則・・・(^^;)





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nabesendai.blog68.fc2.com/tb.php/200-d4611420
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。