上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


先日の走行で不安のあったパッドはプロμのHCチタンからレーシング777に変更・・・。
しかし、対応温度が300℃から・・・。レース序盤は全く効かず苦労しました。

ブレーキが効きだし下げすぎた内圧も上がり追い上げを開始した時点でペーパーロックが発生・・・。何度踏み返しても直らず初レースは全く良いトコ無しの途中リタイヤに終わりました。効きが甘かった序盤は優しく踏んでいたせいか全く温度が上がらず、それが原因で一気に摩材が減ってしまい板ブレーキになったようです。F50キャリパーのダストブーツもボロボロになりました。痛い出費です。

ワタシ自身、もうプロμのパッドを使う事は無いでしょう。。

最悪でした。。。

1周アタックは超簡単でレースはタイムアタックの10倍は難しい・・・。
ワタシの中ではレースでの「速さ」が本当の「速さ」だなぁ~と改めて思いました♪


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nabesendai.blog68.fc2.com/tb.php/191-f2b42043
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。