上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
66 001
いよいよ東北のサーキットがオープン!

今年は暖冬のせいか雪が無く空も晴れ渡り最高のオープニング♪
午前中は福島の「RGF」 午後からは宮城の「Zesty」 更には「伊達車倶楽部」の走行会が組まれ、1日を通して顔ぶれも豪華な走行会となりました。「MCR」に「夢工房」に「ガレージM」に「SCREEN」に「鈴木自工」と本当に豪華! この中に割って入りたかったものの、車が戻って来ないんだからしょうがないし。このメンバーじゃとてもじゃないけどライフで走れないし。いい加減何とかならないのかなぁ~。。

<ギャラリー>
日本のスポーツカーはもちろんの事、さまざまなマシンが走行してましたが、その中の極一部をアップします。てか、ブレブレで使えない画像がほとんどでした。数十万のキャノン砲を見せつけられたり高級機の高速連射音に惑わされて完全に平常心を失いました。走るのも撮るのもまずは道具だと改めて思わされましたっけ・・・。いつものエロカメラマンもいましたが案の定、女の子ばかり撮影してましたw 途中、「シャッタースピードを教えて下さい」とか知らない人にアドバイスを求められ、俺のより豪華なカメラだしISだって付いてるしで少々イラっとしながらも見捨てる訳にもいかず話し込んでしまったのも枚数を稼げなかった原因でしょうか。「3コーナー狙いで初心者が流す場合のシャッタースピードは200分の1秒からスタート。100k程度で走ってるからギリギリホイールも回ってくれるし」と。てか、人にアドバイス出来る腕か?と思いつつも、当日の豪華な顔ぶれが揃った走行会の雰囲気が伝わればなぁ~と。。
66 005

66 008

66 009

66 007

66 022

66 027

66 025

66 006

66 011

66 013

66 014

66 010

66 012

66 017

66 018

66 026

66 019

66 020

66 023

66 015

66 021

66 028

コースは実際にコースサイドに行って確認してきましたが、やはり1コーナーと最終コーナーのランオフエリアが拡大してました。ホームストレートのコンクリートウォール上にフェンスが張られこれまで以上に安全性に力を入れた改修でした。コーナーポストも新しくなり少しだけ雰囲気が変わったかなぁ・・・。コースはこれまで通りだけど、最終コーナーの勝負処の大事な場所にギャップが増えたような・・・。走る機会があればここは要確認です。今日はまだまだ冬季料金のせいか時間枠にも余裕があり安価でとても贅沢な走行会でした。上手い下手は場数で決まります。どんなジャンルでも経験が豊富で頭を使った人の方が絶対に有利だと思います。それにしてもみんな楽しそうだったなぁ~。楽しみながらもそれが実際には練習となってドライビングがどんどん上手になっていけばいちいち目の色を変えて走らなくてもこれはこれで「正解」なんでしょうねぇ~♪

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nabesendai.blog68.fc2.com/tb.php/180-96dccb36
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。