上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
63 001
事務局より参加申込書が送られてきました。
東北地方もいよいよ2009年シーズンの幕開けです!

<開催スケジュール>
4月19日 lido美浜サーキット
5月10日 筑波サーキットコース2000
6月7日  タカスサーキット
6月21日 十勝インターナショナルスピードウェイ
7月11日 本庄サーキット
8月8日  岡山国際サーキット
9月5日  スポーツランドSUGO
12月13日 決勝大会 筑波サーキットコース2000

<開催クラス>
・RE-11 GPタイムアタッククラス
・RE-11 GPタイムアタックSタイヤクラス
・RE-11 GPタイムアタック ビギナーチャレンジクラス
・スキルアップクラス
・サーキットランクラス
・体験走行クラス

今年はこれまで以上によく考えてくれたレギュレーションで開催されると思います。「RE-11S」の登場でSタイヤクラスが復活しました。それ以上に嬉しい事は「RE-11 GPタイムアタックビギナーチャレンジクラス」というクラスが新設された事。車輌分けは2000cc以下、2000cc以上という2クラスしか無いものの、これまでの大会で3位以内に入った事のある人は出られないクラスです。サーキット初心者でも十分に優勝する可能性があり筑波2000で行われる決勝大会にもご招待です。この不況の中、やってくれました。よく考えられたレギュレーションだと思います。ワタシの場合は速い奴がいればいるほど燃えますが、そうでない人が多いという事。「勝つ奴が決まっている大会はつまんない」とか「出てもムダ・・・」とか。勝ってる人は素質でも何でもないと思います。努力の結果だとも思います。でも、世の中にはいざ練習したくても走りたくてもなかなか思い通りにいかない人の方が圧倒的に多いんです。なので資金にも恵まれていっぱい練習している人と、たま~にしか走らない人ではタイム差がとてつもなく大きくなるのはしょうがない事。でも、このようなクラスを新設してくれる事でこれまでの常連さんと初めて参加する人が共存出来てしまうんですねぇ~。とても素晴らしい事です。このクラス以外にもプロドライバーの直接指導付きの「スキルアップクラス」もありの普通にその辺を走れる車なら何でも参加OKの「体験走行クラス」もあります。こちらは先導車輌付きだけど3000円で10分~15分もヘルメットいらずで更には乗車定員目一杯で走れてしまいます。指定タイヤ装着で1000円のキャシュバックというおまけ付き! 見学に来たパパさんがミニバンに家族を乗せてコースを走れたらこれまた最高に楽しい1日になる事でしょう♪ いや~まだまだ先の話しだけど今から楽しみなイベントになりました!

ワタシ自身は入賞経験が無いので確実に優勝を狙える「ビギナークラス」にも出れますが、練習では絶対に味わう事の出来ないあの強烈な緊張感をまた味わいたいので「タイムアタック」になると思います♪

9月5日のSUGO大会までに車が戻ってくればの話しですが(笑)

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nabesendai.blog68.fc2.com/tb.php/176-ac036a5a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。