上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
030.jpg
主催していたオートランド山形の諸事情で開催が危ぶまれていた”東北No1決定戦”が当初の予定通り開催される事になりました。

11月2日(日) 仙台ハイランド
11月29日(土) スポーツランドSUGO

プロのレースでは無く、普通に街乗りも出来る(であろう・・・)ユーザーカーでのレースを間近で観れるという事で毎戦楽しみにしていました。あくまでも個人的な主観ですが、最高峰クラスは誰でも参加出来る訳ではありません。もう何年もサーキットを走り続け、車の酸いも甘いも知り尽くしている人のみがエントリーしています。実際にタイムも凄いです。誰でも簡単に出せるタイムではありません。だからこそ観戦するのが楽しかったんですよね~。「いっぱい練習すればいつか一緒に走れるかなぁ・・・」「出たいなぁ・・・」という願望もあったし。。

その”東北No1決定戦”も今年を最後に終わってしまう・・・という噂。
事情が事情だけにこればかりはしょうがない事。

これまでの人生の中で決して開き直る事を拒んできたつもりです。なので、後悔する事も人一倍多かったような・・・。偶然、コンビニで出合った女の子に声を掛けなかった事や合コンで出合った女の子の連絡先を聞かなかった事など、これまでの人生で後悔した事はたくさんあります。チャンスってその時の一瞬で確実にモノにしないと次はもう絶対にありません。例え結果が出なくとも後悔をしない行動をしっかり取っていれば次のチャンスは確実に回ってくるし次に結果が出る確立も上がると思うんですよねぇ~。

サーキットを走っていながら未だ東北No1決定戦に出て無い事・・・。

この先、何年経ってもずっと後悔しそうです。

最高峰クラスはまず無理でもフリー走行に同乗にレクチャー付きの初心者クラスもあれば、市販ラジアルタイヤ装着車のみで争うラジアルレースクラス、今年からは初心者クラスから一歩抜け出した基準タイムを設けたリーガルレースクラスまであります。例えホントの初心者でも”参加”は出来るんです。

自分の中で”レース”という言葉に対して特別な想いがあります。 1周だけなら絶対にお金持ちが有利です。パワーのあるエンジンに新品のタイヤ、大した集中力も体力もナシに勢いだけでタイムを出す事は可能です。でも、レースとなると経験やマシンのバランス、体力や集中力もすべて必要になってきます。タイヤの冷えている1周目の走り方、タイヤのグリップを温存する走りやグリップを失ってからのドライビングテクニック等、経験が生きてくる場面もあります。お金持ちよりも努力をした人や苦労をしてきた人に有利な展開になるのがレースだと思うんです。マシンを粗末に扱うと連勝はもちろんの事、次戦にエントリーすら出来なくなります。さすがのお金持ちでも”限界”ってあると思うんです。なので、十分に”逆転”のチャンスがあるのがレースだと思います。雨のレースとなればそりゃもう完璧です♪

じゃー、なんでこれまでエントリーしなかったのか・・・

サーキットを走る事はもちろんの事、レースをするなんてただの道楽だとも思ってました。2輪の時と違いライセンスの昇格対象レース・・・とかの肩書きはありません。行く末はプロになれる訳でもありません。一歩引いた目線で考えると公道でもスポーツカーなんて必要なくミニバンや1BOXの方が絶対に重宝します。残念ながらこれは事実です。なので、走らせずともサーキットを走れるマシンを所有しているだけでも贅沢な事です。ましてやレースなど・・・。中途半端な位置で走っているといくら自分が気を付けていても当てられる事だってあるし目の前でスピンされる事だってあります。どうせレースをするならかなり上手であろう先頭集団で・・・なんていやらしい考えを持っていたかも。上手な人ならこっちがスピンしても避けてくれるし。なので今は「練習、練習!」なんて思ってたかなぁ・・・。

でもねー、あれこれ考えすぎなんです。
考えてる暇があるなら「走れ!」て感じ。

もう後悔なんてしたくはありません。
マシンが最終戦に間に合うかこれまた微妙だけど来年こそは・・・なんて言っている時間はもう無いので。。

菅生開催のポテンザGPは中止、ディレッザ・チャレンジも今年から東北大会は消され各タイヤメーカーに馬鹿にされている東北地方・・・。ワタシ自身もこのままでは今年一年、何の収穫も成長も無いままに終わってしまいそうです。

このままでは2008年シーズンを終われないので11月29日に間に合うように今は頑張るのみ♪





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nabesendai.blog68.fc2.com/tb.php/147-f694d2c0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。