上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
049.jpg
ウチの”だいっぺ君”がこの春からいよいよ小学生となります。

0才の頃からお世話になった保育園から旅立ち、更には実の兄弟のように慣れ親しんだお友達みんなともお別れとなってしまいます。残念ながら引っ越した影響で現在通っている保育園からだいっぺ君と同じ小学校へ行く子はいませんでした。まぁ、上っ面だけで付き合う大人の世界とは違い、まだまだ裏表の無い無邪気な子供の事です。ワタシに似てしまったせいか気が弱い面があるので心配な事もあるものの、徐々に新生活に慣れていけばすぐに気の合う仲間が出来る事でしょう・・・。

で、まだまだ共働きを続けるという事で、だいっぺ君は「児童館」という施設のサービスを受ける事になりました。小学校は早い時間に終わってしまいます。6才の子が一人で家に帰り何時間も親の帰りを待つ・・・という訳にもいきません。子育て支援の一環で充実したサービスがあったんです。さすが、住民税が異常に高い仙台市だけの事はあります。

あとは無事に誰かがランドセルや机を買ってくれれば何も問題ナシ!

となるはずが・・・

先日、児童館の説明を受けに行ってきました。帰りの早いワタシも迎えに行く事があるだろうと思い、軽い気持ちで説明を受けるつもりでした。ついでに、カワイイくてキレイな奥様も見れるしお近づきになるかもしれないし。出会いなんてどこに転がっているか分からないですからw

しかし、説明が進むにつれ大混乱・・・。児童館のおやつが必要だとか必要じゃないとか・・・。そんないざこざをわざわざ聞きに来た訳では無く、キレイな奥さんを見に来ただけなので迷惑!て感じ。多数決で負けてもまだブツブツ言ってる人が何人かいます。「何か嫌な事があったの?」「家庭に不満でも?」「旦那様が相手してくんない?」 熱いバトルを見ながらいろんな想像をしてしまいます。まぁ、ウチ的にも人様の心配をしている場合では無いんですけど。。
児童館にお世話になる子供の親は仕事を持っているしキレイな服も着てるし高価なバッグも持ってるので決してお金が無い訳では無いみたい。じゃーしつけの面でおやつは禁止にしたいのかなぁ? 虫歯の問題もあるしアレルギーの問題もある。でも、子供からおやつを奪うのはあまりにも可愛そう。楽しみを奪われる感じ。

てか、子供たちの意見は???

今回はドラマでしか見た事がないような教育ママを直に拝見する事が出来ました。
ワタシの小さい頃と比べると驚きだし想像もつかないような意見がバンバン飛び交いました。

親が児童館にお世話になる訳じゃないのになぁ・・・。 小さい子供でも意外としっかりしてるし、あれこれうるさい事を言わなくとも勝手に育ってくれると思うんです。漢字を書けなくともそこそこの常識さえあれば生きていけるし。ワタシ自身、子育てについてあれこれ悩んだ時期もあったものの今は何となく肩の力を抜いてます。悩んでいる親以上に子供がストレスを感じてしまう・・・と思ったから。それに、普段から常にサーキットの事だけ考えてないとこの先タイムアップしないし。

バトルした奥さま方、子育てに気合い入りすぎ!www


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nabesendai.blog68.fc2.com/tb.php/111-57312792
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。