上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.12.31 大晦日!
60 052
ゆっくり過ごしてました。
今の時代、あせって生きていてもしょうがない。

常にマイペース・・・。

光のページェント・・・
大晦日の最終日にギリギリ間に合いました♪

スポンサーサイト
60 039
今となってはワタシのメインカーでもあるライフのお掃除を・・・

・・・するはずもなく、、、

んじゃぁホールソーでどこに穴を開けて軽量化するか物色をば・・・
と、思いつつも今回は夜のパトロールに備え暗いライトのモデファイをしました。

ライフの純正はH4バルブ・・・。高価な社外品でも3000~4000円程度でバルブを買えます。
でも、ただ替えたんではおもしろくありません。今回は格安「HID」を入れる事にしました。

最近はオークションでオール外国製のHIDが安く売られています。
安いものでは新品でも5000円くらい。無印良品でも15000円くらいでしょうか。
5年くらい前の相場と比べると驚くような安さです。でも、品質が・・・(^^;

今回は遠出をしないライフなので突然切れても危なくないし半ば実験のつもりで導入してみました♪

60 040
数ある出品物の中でも「保証付き」の”ワールド・マテリアル”のHIDを購入!
バラストは1年、キセノンバーナーは3ヶ月の保証付きです。おまけにハイ・ローの切り換え式!!

これで競り合っての8000円は安いと思います。
送料、代引き手数料と合わせても1万円を超えませんでした。。

取り付けは・・・ちょいと面倒かもしれません。ただ、バラストやリレーの場所が決まってガタが無く装着することが出来れば後は順番通りにカプラーONだけです。ワタシの全作業は3時間弱でした。

工賃2万は浮いたかもw

60 041
無事に点灯した時にはそれはもう感動です♪

60 042
今となっては高年式の軽にまでHIDが普及してますが、やはりイイ感じ。色温度は無難な6000ケルビンを選びましたが、路面をはっきりくっきり映し出してくれます。電磁石で作動するハイ・ローの切り換えもスムーズで夜のパトロールが楽しくなりそうです。ハロゲンのようなロスがないので省電力で実際には明るく見える・・・。寿命もB品でなければ通常はハロゲンの3倍は長いはず。今の時代にマッチしてとってもエコです♪

耐久性はこれからテストとなるものの、とりあえず保証書もあるしお買い得だし実際に装着するとかなり満足度の高いパーツだと思います♪




2008.12.27 忘年会♪
2008年度の仕事はすべて完了!
ささやかながら職場のみんなで忘年会をしてきました♪

普段はおとなしい人でもアルコールが入ると本音を言ってくれます。
時には掴み合いに発展する事もあります。それ位は職人の集まりなので慣れたものです。
楽しいんですよねぇ~。普段の上っ面だけの付き合いでは無く上下の関係も無く本音で勝負はワタシ自身も本当に勉強になります。普段は静かに淡々と自身の役割をこなしている人でも意外にもいろんな事を考えてるんです。来年早々、生産調整の為に金土日休みとなり何かと不安だけが先行するものの今のメンバーならもっともっと良くなるはず。みんなと共に更に飛躍したいなぁ・・・「日立、東芝、三菱を抜いちゃう?」な~んて改めて思いました。まだまだ会社に伸び代があるからこそ毎日が楽しいんですよねぇ~。既に完璧な会社ならワタシ自身はここで働いてません。マニュアル通りの毎日はつまんないし。。
野心のある奴は取締役ごときじゃ満足せず社長を目指して「頑張れ!」って感じ。

ちなみにワタシは常に社長を目指して頑張ってます♪
その前に今の会社がこの不況を乗り越える事が出来るかどうか・・・

59 102
画像は下心は全く無く芸術性を買って撮影をお願いしました。
ワタシの熱意と誠意が通じたのかあっさり撮影の許可が下りました。

てか、、、

「デカすぎだろー!」

ん~、日を改めてゆっくり撮りたい気も・・・。
これも撮影の修行です。。。


SUGOと仙台ハイランドが冬季閉鎖になると盛り上がりを見せるのがここ「サザン・サーキット」

同じ会社の”Ozさん”が走る・・・との情報を得たので見学に行って来ました♪
ホントはワタシもライフで走ろうと目論んで朝イチからメンテをしていたものの、エアクリが虫やら埃で見事な目詰まり! 走行70000kでノーメンテ状態っす。てことは、プラグも未交換な訳でブチブチ切れると噂されるホンダ車のタイベルの心配もあり本日は諦めました。
現状、スタッドレスしか無いし(^^;) もう少し待ってサザンに雪が積もったら走ろうかとw

で、見ているだけでも暇なので撮影の練習をしました♪
東北No1の際は失敗出来ないプレッシャーからチャレンジをせず無難に確実に撮影していたものの、本日は練習・・・。別に全撮影を失敗しても問題無かったのであらゆる事にチャレンジ出来ました! やはり何事も練習が大事! 新たな発見が多数あり有意義な時間を過ごせたかなぁ~。でも、やっぱり走りたい!
59 009
59 011
↑ 仕事ばっかりしている”Ozさん”が走るのを久々に見たような気がするのでまずは無難に撮影・・・。

後は知らないドリフターが数台いたので構図からカメラの設定まであらゆる事を変えながら撮影してみました。音といい白煙といい進入の角度といいグリップとはまた違い、距離が近い事もあってド迫力!

撮影してて楽しかった♪
でも、やっぱり走りたい・・・。。
59 013
59 014
59 026
59 025
59 023
59 024
ちなみにスポーツランドSUGOのすぐ近くにあるここサザンサーキットの走行料金は1日走っても3000円! ただ休日の午前中はカートや2輪枠があるので通常は午後から日暮れまで。公道で無茶するよりは3000円を払ってサザンを走っていた方がよっぽどマシ。グリップもドリも暗黙の了解で見事に走り分けしてました。宮城県は福島と並んで走る環境にはホントに恵まれてます。なのでGT-Rだとヒンシュクを買う狭いサーキットだけどやっぱり走りたい! 大金を注ぎ込んでも乗りもしないで飾ってる連中の車が上がってきて何で誰よりも走りたい自分の車が戻って来ないのか・・・。疑問だけど、まぁ焦ってもしょうがいので今はじっと我慢す。走る車が無いけど準備だけはしておくつもり。妄想や・・・イメトレとか。後は撮影の練習ももっともっとしたいかなぁ。不本意だけど次のサザンも撮影の練習!かなぁ・・・。。。

 

58 011
GT-Rの代車、ジーイング・ミラの燃費の良さや快適性に味をしめ、通勤快速号を探してました。

当初は贅沢はナシでヘソクリの範囲内で買える”乗り出し10万円以下”の軽自動車を探していたものの、現車を見ればみるほど「キズやヘコミは嫌だ」「パワーウインドは必要」「ATは無理」「街にも乗って行けるオシャレな車じゃないと・・・」等の贅沢な考えが・・・。やはり、お金を出して買う車は楽しい車じゃないとダメだと思うし乗りたい車にしないと後で後悔してしまいます。で、悩みぬいた末に購入したのが、「9年式 JA4ライフ 5Fマニュアル」となりました。どこかのおんちゃんかオバちゃんが乗っていたのか定番の純正エアロも付いてなくグレードも低いモデルです。でも、修復歴ナシに加え、内外装の美しさとエンジンルームの手入れの良さに魅かれての購入となりました。価格は車検や登録をお店任せにしてしまい乗り出し20万円・・・。予算はオーバーでも人気のライフと考えるとまぁまぁリーズナブルかと。。

無事に納車となり、これからが楽しくなります♪

エアロ無しでこのままローダウンと足元を決めてスポコンチックにするか、純正エアロを身にまとい、田舎のヤンキーねーちゃん仕様にするか、はたまた各地のジムカーナ選手権で常勝マシン「トゥデイ」と共通のシャーシ・エンジンを活かしミニサーキットを走れる仕様に・・・。今はどうするか考えているだけでも楽しいなぁ~(^^) マニュアルシフトという事でPGM-F1方式の燃料供給システムのおかげか12バルブ効果かレブまで「クオォォーン」とうなりを上げて加速する様は本当に気持ちイイ! やはりミニサーキット仕様かな?!

リッター15k以上と燃費もイイし小回りも利くし段差も気にならないし、この車があれば来年あたりに本格的に来るであろう「100年に1度の不況」にも耐えられるはず!

GT-Rが3ヵ月も手元に無いと愛情もどこかに飛んで行っちゃいました。
戻ってきてもSUGOもハイランドも走れないし。今のブームはやはりライフ!


・・・をマスターすべく最近は出来るだけカメラを持ち歩くようにしています。

先日の「東北No1決定戦」で”やんべ超スーパーエロカメラマン”よりありとあらゆるアドバイスを頂きました。構え、持ち方、機材、シャッターチャンス、素人とプロの意識の違いなど本当に勉強になりました。そんな事は今の時代、ネット環境があればいくらでも調べられる事だけどこれまですべて自己流で通してました。フィルムと違いデジタルになってからはすぐにモニターで調べられるしカメラ任せだと失敗は少ないし。でも、なぜそうしなければならないのか・・・という理論を言われて初めて納得したかなぁ・・・。あまりにも撮影の基本を知らなすぎて少々凹んだワタシを元気付ける意味でか「はまゆっきー」さんの撮影に誘ってもらいました。そこでは明と暗の使い分け、レフ板の使い方などこれまで知らなかった世界を・・・

でも、残念!

「俺はドライバーだから!w」

なので、買い替えを勧められたカメラもこのまま。本体は買えても100マソのレンズなんて買えないし。。
でも、なんとなく走っている車以外の撮影にも興味が出てきたのでいろんなものを撮ってみようかと。
やんべ超スーパーエロカメラマンと意見が一致したのは結婚式や景色ばっかり撮っているつまんなさ。あれは誰でも出来るはず。機材さえ間違えなければ人による違いは極僅か。つまんない。でも、経験として必要だとも思います。なのでしばらくの間は思うがままにパシャパシャと撮ってみようと思います。

56 235
「どんな事があろうとシャッターチャンスを逃さない!」
これもエロカメラマンからの教えです。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。