上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここひと月の間、代車の軽自動車に乗ってます。

でも、これがまた快適♪
加速は普通だし4号バイパスの流れにも普通に乗れるし何と言ってもガソリンが減らない!

という訳で、3rdカー探索をはじめました。
当初は安ければ何でもイイと思っていたものの、探すにつれてあやゆる欲望が・・・

「パワーウインドーは必要でしょ!」
「軽のATはダルイからマニュアルでしょ!」
「40馬力はムリ! 50馬力は必要でしょ!」

などと・・・。

仙台市は軽専門店が多く10万円で乗れる軽自動車はわんさかあります。
でも、次々と欲が出てなかなか決められない始末・・・。

考えがまとまるまでもう少し時間が必要のようです。。

今現在の候補車輌はこれ♪
55 111
車屋さんも売りたいのか少し仲良しになると気前良く試乗させてくれたりします。
乗り出し10~20万円程度で売られているいろんな軽に試乗した結果、ホンダの「ライフ」が好印象♪

やはりホンダ車はボディが欠点で剛性が弱く鉄板も薄い。塗装も弱くすぐ錆びる!
でも、そんな事はどうでもイイやと思わせてくれるエンジン性能の良さがあるんです。

吹け上がりの軽さに気持ち良すぎるアクセルレスポンス・・・。
ホンダ車の末端に位置するライフにでさえ「F1」で培ったノウハウを惜しみなく投入されてるのかもw
大幅に予算オーバーになりそうだけど今はライフのマニュアル車に心を奪われてるなぁ・・・。
絶対的な「速さ」だけでは語れない「何か」がこのライフにはあるような気がしてならないし。。
試乗したアルトワークスや16バルブのミラTRよりも楽しさだけだったらライフの方が上!

今はライフで軽カー耐久に出るのが夢♪


スポンサーサイト
030.jpg
主催していたオートランド山形の諸事情で開催が危ぶまれていた”東北No1決定戦”が当初の予定通り開催される事になりました。

11月2日(日) 仙台ハイランド
11月29日(土) スポーツランドSUGO

プロのレースでは無く、普通に街乗りも出来る(であろう・・・)ユーザーカーでのレースを間近で観れるという事で毎戦楽しみにしていました。あくまでも個人的な主観ですが、最高峰クラスは誰でも参加出来る訳ではありません。もう何年もサーキットを走り続け、車の酸いも甘いも知り尽くしている人のみがエントリーしています。実際にタイムも凄いです。誰でも簡単に出せるタイムではありません。だからこそ観戦するのが楽しかったんですよね~。「いっぱい練習すればいつか一緒に走れるかなぁ・・・」「出たいなぁ・・・」という願望もあったし。。

その”東北No1決定戦”も今年を最後に終わってしまう・・・という噂。
事情が事情だけにこればかりはしょうがない事。

これまでの人生の中で決して開き直る事を拒んできたつもりです。なので、後悔する事も人一倍多かったような・・・。偶然、コンビニで出合った女の子に声を掛けなかった事や合コンで出合った女の子の連絡先を聞かなかった事など、これまでの人生で後悔した事はたくさんあります。チャンスってその時の一瞬で確実にモノにしないと次はもう絶対にありません。例え結果が出なくとも後悔をしない行動をしっかり取っていれば次のチャンスは確実に回ってくるし次に結果が出る確立も上がると思うんですよねぇ~。

サーキットを走っていながら未だ東北No1決定戦に出て無い事・・・。

この先、何年経ってもずっと後悔しそうです。

最高峰クラスはまず無理でもフリー走行に同乗にレクチャー付きの初心者クラスもあれば、市販ラジアルタイヤ装着車のみで争うラジアルレースクラス、今年からは初心者クラスから一歩抜け出した基準タイムを設けたリーガルレースクラスまであります。例えホントの初心者でも”参加”は出来るんです。

自分の中で”レース”という言葉に対して特別な想いがあります。 1周だけなら絶対にお金持ちが有利です。パワーのあるエンジンに新品のタイヤ、大した集中力も体力もナシに勢いだけでタイムを出す事は可能です。でも、レースとなると経験やマシンのバランス、体力や集中力もすべて必要になってきます。タイヤの冷えている1周目の走り方、タイヤのグリップを温存する走りやグリップを失ってからのドライビングテクニック等、経験が生きてくる場面もあります。お金持ちよりも努力をした人や苦労をしてきた人に有利な展開になるのがレースだと思うんです。マシンを粗末に扱うと連勝はもちろんの事、次戦にエントリーすら出来なくなります。さすがのお金持ちでも”限界”ってあると思うんです。なので、十分に”逆転”のチャンスがあるのがレースだと思います。雨のレースとなればそりゃもう完璧です♪

じゃー、なんでこれまでエントリーしなかったのか・・・

サーキットを走る事はもちろんの事、レースをするなんてただの道楽だとも思ってました。2輪の時と違いライセンスの昇格対象レース・・・とかの肩書きはありません。行く末はプロになれる訳でもありません。一歩引いた目線で考えると公道でもスポーツカーなんて必要なくミニバンや1BOXの方が絶対に重宝します。残念ながらこれは事実です。なので、走らせずともサーキットを走れるマシンを所有しているだけでも贅沢な事です。ましてやレースなど・・・。中途半端な位置で走っているといくら自分が気を付けていても当てられる事だってあるし目の前でスピンされる事だってあります。どうせレースをするならかなり上手であろう先頭集団で・・・なんていやらしい考えを持っていたかも。上手な人ならこっちがスピンしても避けてくれるし。なので今は「練習、練習!」なんて思ってたかなぁ・・・。

でもねー、あれこれ考えすぎなんです。
考えてる暇があるなら「走れ!」て感じ。

もう後悔なんてしたくはありません。
マシンが最終戦に間に合うかこれまた微妙だけど来年こそは・・・なんて言っている時間はもう無いので。。

菅生開催のポテンザGPは中止、ディレッザ・チャレンジも今年から東北大会は消され各タイヤメーカーに馬鹿にされている東北地方・・・。ワタシ自身もこのままでは今年一年、何の収穫も成長も無いままに終わってしまいそうです。

このままでは2008年シーズンを終われないので11月29日に間に合うように今は頑張るのみ♪





2008.10.11 R&R インカー
プロショップ「スクリーン」のHP内で先日、仙台ハイランドで開催された「R&R」のショップデモカークラス決勝レースのインカーが公開されてます。いや、すげーです、マジで。。

普通、これくらいのレベルだと普通にインカーの公開なんてしてくれないので必見です。しかも、数々のレコードを叩き出している「パンスピード」とのFD同士のバトルがド迫力デス。ショップデモカーとはいえチューニングカーで1分54~55秒台のレースなので観るのにお金を出してもイイくらい。太っ腹の「スクリーン」に感謝します♪ ちなみにお店は仙台近郊の富谷にあります。

プロショップ「スクリーン」のHPはこちらから~♪

*HP内のイベントコーナーにインカーがあります。


インカーといえばMCRのマシンを駆る「たじま~るさん」も24時間限定で菅生のインカーを公開してました。
運良く拝見させて頂きましたが、、、

圧巻の一言・・・。

限界まで突っ込んでるのにマシンが「クルン」と曲がって他の誰よりも早くアクセルを踏んでます。
他の誰よりも・・・です。

「ソコから踏むか~!」と思わず声が出てましたっけw

49 024
エンジンがどうのとか足がどうのとかボディがとか次元の低い話しです。
疑問だった「なんでそんなにステアリングを入れるの?」は速く走れる人だけに与えられた”特権”でした。

並の人なら”アンダー”が出て終わりなので。。

あー、早く試してみたい!
でも、車が無い・・・(涙)

49 104

たじま~るさんのインカーのおかげでイメトレで菅生のタイムが1秒上がりましたw
走りもしないで「あいつは車が速い!」て言ってる奴は絶対に速くは走れません。
自分自身で壁を作ってしまうので努力もしないしきっと早々に諦めてしまうはず。

でも、俺は違う。謙虚だから。。
だから次に走る時は「とんでもないタイムが出てくれ~!」

・・・と、神様にお願いしてみる。。。


那須で過ごした2日間がかなりの勢いで楽しかったせいか、仕事をそっちのけで会社のみんなに話してました。それはワタシだけじゃなく嫁までも・・・。

おかげでワタシの後輩クンが家族で・・・。嫁の同僚が彼氏と週末の三連休を利用して初めての那須に行くことになりました。影響されやすいのかワタシらの話しぶりによほどの説得力があったのかw

車にナビの付いてない後輩クンに頼まれたので資料作りを・・・
55 078
出来る事なら迷わず限られた時間で思いっきり楽しんできてもらいたいので資料収集にも気合いが入ります。
もちろん、ナビがあれば那須まで迷わず行ける事でしょう・・・。でも、事前に資料を見ながら二人で那須までのルートを決めたり確認したり、またはお店選びをする作業も楽しいものです。現地では地図や資料を見ながらの嫁ナビも少々不安ながらもこれまた楽しいはずです。すべてがナビ任せで会話も無く、ナビだけがただ右だの左だの喋っているドライブは・・・、楽しいはずがありません。夫婦の共同作業は夜だけではないんですw

でも、あればあったで便利なのがカーナビ・・・
という事でまた購入しちゃいました。。
55 077
GT-Rに装着されているナビは知り合いから譲られたモノ。読み込み不良だったので点検と修理をお願いして約2万円の出費となりました。でも、数十万のナビに比べたらまだまだ安いし最新のナビとの違いもあまり感じられなかったので無事に装着♪

いざ取り付けても普段はまず使わないので気にせずサーキット走行を繰り返していたらまたもや読み込み不良になってました。サーキット仕様の車高調にサーキットでは横Gに縁石攻撃に・・・。再度修理してもまた同じ事の繰り返しだしいちいち外すのも面倒だししばらく放置してたんです。

「2万円位のナビなら買えるかなぁ~。欲しいなぁ~」などと思っていたら、
今のと同じのが「アップガレージ」にあったんです。

お値段「14.800円」

保障付きなのに修理するよりも安いし。。
アップガレージ、バンザイ!!



2008.10.07 仙台DC・・・
55 073
仙台・宮城デステネーションキャンペーンと題して一番町アーケード内で七夕を飾ってました。

七夕だけに留まらず、青葉祭りで使う山鉾の展示やジャズフェス、ゴスフェス、よさこいなど
仙台を代表するお祭りを凝縮して紹介してましたっけ。。

55 074
でも、何か微妙・・・
やはり七夕飾りは涼しさを求めて暑い時に見たい感じ。。。

仙台の人に仙台のお祭りを紹介してもしょうがないので観光客の多い”松島”だったり東京でも観光客誘致をがんばっているようなのでせめて隣県にでも持ってけばイイのに・・・って思った。

このDCのおかげで、とある事情から大事な日曜日が潰れたのでグチってみました(^^;)

2008.10.04 那須!
とても良いトコでした。大自然の中に異国情緒溢れる雰囲気の中、有意義な時間を過ごせる場所です。

単独でのツーリングやドライブも楽しめるしデートにも最適だし家族連れでも楽しめるスポットがたくさんありました。立ち寄ったコンビニで那須の観光スポットが記載されているマップを頂き更にはあれこれ説明まで・・・。おかげでナビ無しでも迷う事無く移動出来ました。コンビニなんだから那須のスポットが載っている本を薦めた方がイイのに・・・と思いつつも栃木の方の温かさに触れ感動・・・。

今回は時間に限りがあるので那須の名店と呼ばれるお店をめぐり一品づつテイクアウト♪
54 030

54 032

54 047

大きな牧場内にある「ドレミ村」
店内は高級レストランの雰囲気があるものの、手作りコロッケのテイクアウトもしています。
54 033
牧場内にあるので目の前には大自然の中に放牧されている牛がたくさんいました。
でも、牛を眺めながらのコロッケは何となく微妙・・・。「アレがコレになっちゃった?」みたいな。。
54 034

54 031

今回の最終で最大の目的地「那須どうぶつ王国」
54 035
柵の中にいる犬の散歩体験が800円! 以前、テレビで拝見してここを知ってました。
何で散歩させてあげるのにお金を取るンだろう・・・という疑問があったので行ってみたかったんです。
54 036

54 049

54 041

54 037

54 039
王国は想像以上に素晴らしい場所でした。広大な土地に動物が自然な状態で飼育されてます。柵も低くすべての動物と触れ合う事が出来ました。普通の動物園では考えられない事です。乗馬体験も人気だったし一番凄かったのは「バード・ショー」でした。あれは誰もが驚く事と思います。

詳しくは10月11日放送の「天才!志村どうぶつ園」で紹介されると思います♪

54 048

54 046
仙台から国道4号を使い5時間以上・・・。でも、高速だと約2時間!
微妙な距離だけどぜひともまた行きたい場所になりました。
紅葉の時期のドライブもまた雰囲気があって楽しそうです♪










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。