上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お休みします。

過去の記事も含め、7月からまた復帰します♪
スポンサーサイト
アクセク働いてもやっぱり庶民・・・。
こんな生活から現実逃避するにはこんなイベントが一番!
て事で行って来ました>「仙台輸入車ショウ2008」

<メルセデスベンツSLRマクラーレン・ロードスター>
48 001_filtered
5.4Lのエンジンで626馬力! トルクは79.5キロ! 
すげーです。乗りたいです。でも、お値段は70.000.000円也♪

<ムルシエラゴ LP640クーペ>
48 002_filtered
6.5Lでパワーは640馬力! 最高速は340キロ♪
35.000.000円もするのでオブジェなのかなぁ・・・と思っていたらボディには無数の飛び石傷が・・・。
どうみても制限速度で走っていて付くようなキズでは無かったので男を感じましたw きっとマシンも喜んでいるはず・・・。でも、走り過ぎてカーボンローターが減ってしまったら1枚100万円?!

<フェラーリF360>
48 006_filtered
各メーカーやお店のスペシャルなマシンばかりが並んでいるとノーマルの360もかすんで見えます。。
16.750.000円という新車価格にもびびらなくなりました。金銭感覚が麻痺して「家より安いっしょ♪」みたいなw

<ガヤルド・スパイダー>
48 008_filtered


<アウディR8クアトロ>
48 007_filtered
16.700.000円のこのマシンもガンガン乗られている形跡がありました。ホイールにガリキズもあったし。そんな理由からかこの高級なマシンのシートに座らせてもらいました♪ あらゆる車に座るとドライビングポジションなど参考になる部分が多いんです。自分の好みと速く走れるポジションは決してイコールではありません。ラグジュアリー色の強い日本車は参考にならないものの、速く走る事しか考えていないスーパーカーは何かと参考になるんです♪ 「こんな楽なポジションでイイの?」みたいな。。

<ロータス・エキシージ>
48 013_filtered
2輪ライダーの「伊藤真一選手」率いるグースネック宮城からは3台のマシンが展示してありました。グースさんも太っ腹の乗車自由・・・。菅生では何度も絡んだ事のあるマシンだけに興味があったのでワタシも座らせて頂きました。エキシージはホントに走るだけのマシン! 乗り降りも大変だけど強烈に狭いコクピットは長距離の移動は疲れそう・・・。でも、サーキットでは速く走れそう。見た目以上に戦闘的なマシンでした!

48 004_filtered
普段はまずお目にかかれない<アストンマーチン>

<ロールスロイス・ファントム>48 003_filtered
高級だなぁ・・・と見惚れていたらお値段45.413.500円也。。 

地元「KCC」からはアメ車を展示していました!
黄色のハマーはヤンキー連中に人気でしたがw
黒のハマーのタイヤは30インチ! いや、ホントに驚きました。。
48 009_filtered

48 011_filtered

<クライスラー300Cツーリング>
48 010_filtered
全長5mを超える大柄なボディながらこれはホントに欲しくなりました。すげーカッコイイ車でしたねぇ~♪

48 012
外のブースではキャンピングカーも展示。
関東圏で流行の軽のキャンピングカーも展示してました。
小さくても作りはしっかりしていたので驚きでした。。

48 005_filtered
往年のスーパーカーも展示♪

今回は携帯カメラでの撮影だったのでブレブレでおねーちゃん画像は撮れませんでした(涙)
でも、しばしの現実逃避と美しいおねーちゃんを見た事で目の保養にもなりました♪




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。