上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
42 017
これはスゲー!です。
仙台ハイランドで元さんが本気走りを披露しています。
inoさんのフルチューン33Rとのバトルも披露・・・。

New GT-Rはスゲーです!

ウチの会社でも一人お買い上げ。仲良しの方も一人お買い上げ。来年の夏くらいには助手席に乗せてもらう事が出来るかなぁ。スゲー楽しみです♪

ちなみにDVDは内容は短いながらもインカーも多彩で来シーズンに向けてのヒントがいっぱい。
ベスモに感謝♪
スポンサーサイト
42 014
今となっては貴重な純正ブレンボのOHキットをゲット!

普通じゃ絶対に手に入らないパーツなのに定価で・・・しかも前後!
ヤ○オクからのX'masプレゼント? いっぱい利用してるしw

部販によるとバックオーダーが全国で150~200件くらいはあると言ってた(嘘だと思うけど)
それでもブレンボ社は日産に対してピストンシール等の部品供給をストップしている模様・・・。
ピストン径が同じで流用が利く”F40”のOHキットが約4万円なので日産は安く出しすぎたのかも。。

とにかく、これが無ければ使うにしても売るにしてもどうにもならなかったのでとりあえず一件落着♪
40.jpg
Ozさんが耐久のインカーをなかなかくれず記事を書けないイライラからあちらこちらを探してたら・・・

すげーのを発見♪ リンクを貼るのは気が引けるので「みんから」の「ハンバーグ屋」で検索出来るかと思います。イトシンさんのお店(グース)からエントリーしていてとってもカッコイイ「ロータス・エクシージ」を駆りとんでもなく激しいドライビングを披露しています!(上のワタシが撮影した画像のマシンです)

男たるものこうでなくっちゃいけません!

ワタシよりもずっと年上の方ですが、仕事とか家族とかマシンの事とかお金とか全く気にしない(ように見えてしまう)アグレッシブなドライビングに拍手です。この手のマシンに乗る方は「どうなの?」的な考えもちょびっとあったのですが、この方は全然上手です! 高価なマシンでこんな芸当は凡人のワタシにはとても真似の出来る事ではないものの、観ていて何だか日頃のモヤモヤが吹っ飛び、楽しい気分になりました♪

実際に見ていたワタシも今回の耐久の激しさに驚きました。とても長いインカーなのでかなりの時間が無いと大変ですが雰囲気だけでも知ってもらいたいので、ぜひとも「ハンバーグ屋さん」のインカーをご覧下さい。。

Ozさんのドライビングも強烈に激しいのでインカーを貰いしだい内緒でアップしますw



ワタシのメインイベントは「MCR走行会」の見学でしたが、息子のメインは動物観察だったのでエビスサーキット内にある動物園?に寄りました。鬼嫁に行き先を問い詰められ「エビス・・・」と正直に言ったらだいだい君の方が反応してしまったんです。3年前だったか4年前だったかに行った時の事を未だに覚えていたんです。「行きたい・・・」とだいだい君。寒さに弱い奥様は留守番を決め込んだお陰で今回は男二人旅となりました。

猛獣のライオンもトラも寒さに弱いと思っていたのでてっきりいないかと思いきや小雪の舞う中、普通に外にいましたw

007.jpg
後ろにいたメスのライオンが前足でちょっかいを出していたので怖さのあまり顔が引きつってますw

009.jpg
人に馴れているのか間近でレッサーパンダを見る事が出来てだいだい君よりもワタシの方が感動・・・。今年の夏に仙台にある八木山動物園の数日間限定の夜間営業日に行った時にはレッサーパンダは見事に爆睡してました。大勢のお客さんなんかまるで無視です(当たり前なんだけどw)。なのであまり良いイメージを持ってなかったせいかこの日は強烈に感動してしまいました。。

008.jpg
東北サファリパークは貴重な白いカンガルーがいるのが売りですが、白タヌキといい何とも言えない違和感があったので撮影はしませんでした。なので、普通の色のワラビーを撮影・・・。あ! 白タイガーは顔の模様が強烈にカッコ良かったのですが、寒さのあまり隠れて姿を見せてはくれませんでした。残念!

005.jpg
記念にお約束の一枚を・・・w

息子と二人でこれだけ遠くへドライブしたのは初めてでした。仕事が終わるのが早いワタシ的には普段から普通のお父さんよりも会話をしていると思ってました。でも、実際は知らない事だらけだったんです。保育園の事、お友達の事、好きな女の子の事・・・。男同士、いろんな話しをする事が出来ました。産まれてきてからまだたったの6年間・・・。でも、子供なりにいろんな事を考えていたり自分の意見を持っているのには正直驚かされました。もう立派な一人の人間なんですよねぇ~。今回はとても貴重な時間を過ごせた感じがしました。たまにはイイですねぇ~>男同士の二人旅

余談・・・

入場ゲートに到着した時点でワタシの所持金は3000円・・・。入場料が二人で2500円・・・。サファリパーク内でお昼ゴハンを食べれませんでした。正直者のだいだい君は家に帰り母親に詳しくご報告・・・。
最後の最後にビンボー過ぎる最低な父親ぶりを披露してしまいました(涙)

これからは息子と出かける時にはお弁当を作ってもらうようにします(^^;




41 010
お誘いを受けながらもビビって断ってしまったMCR走行会を見てきました。

ワタシの持っていたイメージとして、みんな目の色を変えてタイムアタックを繰り返し、チンタラ走ってたらもう押し出される勢いでオーバーテイクされて・・・。なので、ワタシのレベルではまだ100万年早い!と自分で判断し、またコースも知らないという事も重なり断念しました。でも、実際はどうなんだろう?という事で見学に行って来ました!

実際に見てみると・・・

全員、手組みニッパチ本体にでかいタービンに爆音・・・。そんなイメージを持って覚悟して行きましたが、意外にも普通のマシンが多数・・・。驚きでした。本気組は一部で多くの方はライトチューンでタイム争いよりもサーキット走行を楽しんでいる感じ。装着タイヤもセミスリばかりかと思ってたらストラジ派が多数いました。やはり勝手なイメージ作りは決して良いものではなく実際に見てみる事が一番です。反省・・・。ちなみに、代表の小林さんは自分のアタックは二の次でお客さんを交互にZに乗せ体験走行を繰り返してました。。

でも、少数派とはいえ本気組の中には東北No1決定戦でシリーズチャンピオンになった「たじま~るさん」やRGFの「金澤さん」がいてコースをクリアにしてのアタック風景は圧巻でした! ただこの日は強烈に風が強かった事で落ち葉だけでは収まらず砂や土が舞い、いくら走ってもグリップが復活するようなコンディションでは無かったのでタイムは出なかったと思います。でも、間近でド迫力のアタックが見れてワタシ的には大満足♪

気になっていた仙台ハイランドでネオバながら2分2秒8を叩き出したMCR33Rのアタックは見れなかったので残念! 何でもドグミッションを積んでいるとかでシフト操作の時間が半分とかクラッチを踏まなくてもイイとか聞きました。どんな感じなのか「音」を聞いてみたかったんです。純正ミッションに純正ストロークじゃお話しにならないようなイメージを持っていたものの、結局はどんな感じなのか確認出来ませんでしたねぇ。。

ギャラリー
41 006

41 003

41 002

41 007

41 011

41 008

41 012

超過激・・・と勝手に思っていたMCR走行会が意外にも普通で楽しそうな走行会だったので安心しました♪


20070902195739.jpg

本日、筑波2000では「ポテンザ・エキサイティングステージ 2007」通称「PES」の全国大会が開催されました! 地元SUGOでの予選でオートギャラリー横浜チューンのBNR34を駆るコタロ師匠が決勝進出を決めました。PESの決勝を前にあれこれつのる話しもあったのでコタロ師匠が所属している「R-CLUB」のカートオフでの再会を約束しましたが、数名の東北メンバーの誰もが誘ってくれませんでした。がっかりです。コタロ師匠からは「孤独なサーキットアタッカー」の称号まで頂き独り涙してました。。

てか、基本的に団体行動が苦手なのでしょがない事かなぁ~と。。。
でも、白黒はっきりさせたい奴がいたのでカートで勝負が出来なかったのは残念!

まぁ、コタロ師匠とはメールのやりとりをしていただけに予選会に出場すら出来なかったワタシの分まで頑張ってくれた事でしょう・・・。

で、Cクラスの結果・・・

サイバーエボ栗田さん 1分01秒41
オーテック塚田 赤33  1分01秒43
エボ石川さん       1分02秒50
オーテック塚田 青34  1分02秒59
サイバーエボ永蔵さん 1分02秒70
AGYコタロ師匠      1分03秒00

なんか、ちょっと条件の悪い時のセミスリのタイムなんですがぁぁぁ!
凄いレベルでの戦いとなりました。Bクラスには東北No1決定戦でシリーズチャンピオンとなったS14のこたろーさんも出場していたのでこちらのタイムも気になるところ・・・。それにしても凄いタイムです。ドライビングテクニックだけでこんなタイムはありえないので、やはりマシンのバランスや仕上がり具合、それと精神面の強化・・・。そのすべてがバランスされてないと一発勝負でこのタイムは絶対に有り得ないです。さすが、激戦の地区予選を突破している猛者だけに素晴らしいの一言です!

お疲れさまでした♪
2007.12.08 New GT-R
066.jpg
世間ではいよいよNew GT-Rの納車が始まり更に高評価を得ているようです。で、先月末にハイランドでテストした際の動画もすでに公開されてました(YouTUBE) ワタシ的にはハイランドの「4Aランキング」の上位を狙っていただけに11月24~30日までどこかに専有されていた事に腹を立てていろいろ調べていたんですよねぇ~。

そしたら、専有していたのは「日産」でした!

今の時期に専有・・・? となると、思い浮かぶのはやはりGT-R。しかも、来年から参戦予定の超カッコ良さげのGTカーのテストだと思い撮影する気マンマンでした。サーキット側のゲートが封鎖されていても遊園地側から入ってサーキットを見渡せる絶景ポイントを知ってたのでワタシだけのスクープ画像や映像が撮れる事を確信してました!

でも、思いっきり忘れてたりして・・・。
1ヵ月も前から誰にも言わず密かな楽しみにしていたのに~!

ちなみに、この時の模様はDVD化され発売されるようです。
しかも、川崎さんドライブでinoさんのフルチューン33Rとのバトルも見れちゃう???

ライブで見れなかった事で今となってはDVDの発売が楽しみでつ♪

ちなみに、同じ会社のOzさんが常磐道で赤いNewGT-Rを見たとか・・・。
すぐにメールで知らせてくれましたが、「MCRの小林さんトコには納車されたみたいだけど一般の人にはまだですよ~!」「でっかい人が運転してたから小林さんだー!」「福島にいる訳ないでしょー!」「展示車輌を夜中にこっそり乗り回しているデーラーマンじゃー!」なんてやりとりをしながらMCR日記を見てたらそのNewGT-Rは本当に小林さん本人でした。ナラシで福島まで来てたんですねぇ~。ワタシも見たかったなぁ・・・。てか、もしかしてMCR走行会でNewGT-Rの全開アタックを見れたりするのかも。。

34GT-Rが発表された時は独特のグリル周りの形状に違和感を感じ、正直カッコイイとは思いませんでした(見慣れた今となっては乗りたい車だけど・・・)。でも、今度のGT-Rは本当にカッコイイと思う。乗れば乗るほどお金がいっぱい飛ぶ車らしいので乗らずに飾っておきたい気分。それでも満足! 

いつもは「そんなのに頼らず実力で稼ぐ!」と、頑なに購入を拒んでいた宝くじでしたが今回ばかりはヘソクリ全てを年末ジャンボの購入資金に当てました。

本気です!w

続き・・・

純正ブレンボのキャリパーOHキット(ダストブーツ)を購入しに部販に行ってきました。
しかし! 長期欠品中とか・・・。32のVスペや33、34もすべて同じ品番なのに・・・です。という事はワタシのようにサーキット走行を繰り返しているGT-Rや経年劣化でダストブーツがボロボロになっている場合はキャリパーAssyで交換を余儀なくされます。日産てこんなメーカーなんです。知ってはいましたが、売るだけ売ったらあとは知らんぷりです。がっかりしました。もちろん、タダで帰ってくるのは嫌だったので来週までにメーカー側の考えを報告するように言ってきました。「作るのか作らないのか?」「なぜ作る気がないのか?」「いつ作るのか?」 エボのようにOHキットが2万円もするのに比べれば日産の4900円は破格だと思います。でも、実際に部品が無ければ話しにもなりません。まだまだ純正ブレンボでもタイムアップする自信があっただけに来年に向けまた新しい「策」を練らなければなりませんねぇ~。

で、部販と同じ敷地内にあるお店にNewGT-Rが展示してあるという事だったので見てきました。

207.jpg
この車は「サーキットやワインディングをガンガン走る車ではナイ!」という印象を受けました。高級感があり操る楽しさよりも所有している喜びの方が強い感じ。家族みんなでリヤシートの確認もしましたが、残念ながら全く使えません。運転席でベストポジションを取るとリヤシートに座る人の足を入れるスペースが全く無くなるので家族でジャスコに行ったり遠くには行けない車でした。まぁ、逆立ちしても買えない車なので高速やサーキットでNewGT-Rに負けなければイイだけの事です。雑草魂をいかんなく発揮すれば大丈夫でしょうww

208.jpg
標準装備の凄いブレンボ・・・。パッドと同時にローターまで同時交換しなければダメなのねー。テストを繰り返しストリートにもサーキットにも対応する凄いブレーキキットだとは思うものの、やはりターゲットユーザーの年収は1500万円以上と見込んでいるだけに買えば買ったでお金がかかりそうなマシンでした。20インチのタイヤも高そうだったし、スタッドレスはどうするの?て感じ。スキー場に行けない四駆?w もっともフェラーリは1万kごとに通常メンテナンス費用が最低でも100万円は必要で更に消耗品の事まで考えるとNewGT-Rよりも更にお金が・・・。  比較すれば安いかな?

今日は日産に対して不満だらけな土曜日になるはずが、NewGT-Rを見て乗って(座って?)触れただけでも良かったかなぁ~と。X'masを目前に何というか、ささやかな夢を見れた感じ。。。







40 114
ハイランドを走れなかった悔しさとAD07ネオバを履いたMCRの33のタイムを敗れなかった事、NewGT-Rがハイランドで4秒台を出した事、SUGOが異常に寒かった事とが重なり体調不良・・・。

いろいろと書きたい事が山積みながらちょっと休憩・・・。
しっかり風邪を治して体調を整えてから書きます♪

022_20071130234933.jpg
地元SUGOの今年最後のイベント「3時間耐久レース」まであと二日となりました。
出場こそ実現しませんでしたが、チーム「RPM☆復活ぅ?110R!鳥宮」の一員としてお手伝いをしてきます♪ 出場メンバーはOzさんにhalusukeさんにお弁当屋さんに電気屋さん?いや、原発屋さんの4人です。前回、お手伝いした時は最高峰クラスで優勝しただけに今回も大いに期待しています。優勝を狙える豪華メンバーなだけに、お手伝いだけでも気合いが入るってモンです!

しかし、先日行われた作戦会議では、数時間もミーティングをしながら作戦どころかチーム名さえ決まらず、終始お子ちゃま厳禁なアダルティな会話を・・・。余裕がある証拠ですかねぇ~w

12月2日の午前中は仙台ハイランドで開催される「マイペースラップ」で少しだけ走ってから菅生に向かいます。果たして無事に菅生まで辿り付けるのか・・・。チト心配かも。。
先日のマイペースラップでの悪い点を全て洗い出せたのでタイム狙い・・・というよりも修正した走りをどうしても試したい気分。12月2日を逃すと後は来年の3月までクローズなので絶対に走りたい! ガソリンがまた値上がりしたので軽く5周くらいw 

SUGOでは1周300円のハウマッチ走行会が12月1日(土)、15日(土)、16日(日)、22日(土)、23(日)に開催されます。雪さえ降らなければガンガン走れるので練習するには最高です!

あとは、エビス東では恒例の「MCR走行会」が12月9日に開催されます。GT-Rをメインとし東北で頑張っている人・・・という事で誘って頂きましたが、逃げました(汗) コースも知らないしまだまだそんなレベルでは無いので。でも、見に行こうとは思ってます。来年はワタシもセミスリックタイヤを履き、キャリパーも大きくして猛者の皆さんと堂々と肩を並べて走りたいなぁ~。無理だけど(汗)

正月はこれまた恒例のエビス西での走り初め! 最近はエビス西を走る機会が無くなったので年に1回くらいは・・・と思ってました。菅生や仙台ハイランドを走ってきた成果を出せれば良いのですが、フルコースサーキットを知ってしまうとエビス西はエスケープゾーンが異常に狭く危ないサーキットなのでなんだか怖い気も・・・。

冬の間にいろいろとやりたい事も多いのでとりあえずマシンを壊さないように気を付けないと・・・(^^;)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。