上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年の秋はサーキット三昧だった為、おろそかにしていた家族サービスをする為に、紅葉を観に行ってきました。場所は利府町と塩釜市と多賀城市に跨ぐ場所にある「加瀬沼公園」です。家族サービス・・・とか、偉そうな事を言っても頻繁に行く場所なのでいつもの散歩みたいな感じなんだけどw でも、先日の大雪後とは思えない穏やかな天気。気温も上昇し最高の日曜日。最後のサーキット走行が流れてしまい溜まりまくったストレスがすっ飛ぶくらいの紅葉を加瀬沼公園で観る事が出来ました♪



9.jpg

10.jpg

11.jpg
一般的に紅葉は「山」に行かないと観れない・・・と思っている人がいると思います。でも、仙台に程近いここ加瀬沼公園でも立派な紅葉が観れるんです。昼と夜の温度差で葉の色を決めてしまいます。加瀬沼公園の場所は果物の生育にも良いとされる「盆地」にあります。なので標高が低いながらも温度差が十分にあるので葉の色付きがイイんですよねぇ~。無駄なガソリン代をかけずとも近場でもまだまだ紅葉を楽しめます♪

7.jpg

5.jpg
公園内にある「加瀬沼」にはもう渡り鳥が飛来してました。だいだい君は白鳥と格闘中・・・w ワタシがふざけてパンを手に持ち白鳥の口元に差し出したら手首までガブリと・・・。カワイイ見た目とは裏腹に意外と凶暴でした。見ていた周りの人らは大笑いでしたがワタシは本気で痛かった。。

13.jpg
家族サービスを頑張った! マジで頑張った!! 
なので、12月1.2日は走らせてくれ!!!

仙台ハイランドで3秒台に入れないとなんだか年を越せない気分・・・。
それまでに10cmオーバーの雪が消えてくれるかどうか・・・(^^;


スポンサーサイト
35 5
23日はSUGOで「東北No1決定戦」が開催されます。

1ヵ月前までは出る気マンマンでした>リーガルレースクラス
1週間前までは観戦する気マンマンでした。

でも、結局はお仕事・・・

「ローンのある奴は働け!」

上司に反論する言葉が見つかりませんでした(涙)
2007年は間違いなくワタシに追風が吹いてくれてると信じてました。
しかし年末が迫るにつれ、何事もうまく回ってくれてません。

来年は絶対に大暴れする!

その前に、明日の朝の通勤で4号バイパスで大暴れしないように気をつけないと・・・。
SUGOでレースをする方々はサーキットに到着するまでが「勝負」になりそうです。

一般道はスケート場になってます。
お気を付けて~。。
あと数日で定年を向かえこれから第二の人生を過ごすはずだった私の恩人でもある取締役が亡くなった・・・。

病名は食道癌。

確か一年前に吐血して検査の為、二週間ほど入院した。その時は特に異常は見つからなかったとの事でそれからまた大好きなタバコと酒をたしなんでいたなぁ~。でも、検査から一年後に倒れ、運ばれた時にはもう末期・・・。

「そんなのあり?」
「何の為の検査??」
「年に一度の健康診断でもダメなの???」

誰に怒りをぶつけて良いものか分からず、ただ無性に腹が立ったのを覚えている。

取締役との付き合いは以前に勤めていた会社から。
初めの印象はずいぶんと「ケチな人」
「自分の会社の事しか考えてないなぁ~」

それから数年、縁があり取締役と同じ会社で働く事となった。
小さい工場で育ち昔ながらの職人気質の私が上手く馴染んでいるかいつも心配してくれてた。

「やってらんない」
「辞める!」

当時は取締役の顔を見れば口癖のように言い困らせてましたっけ。
その度に二人でミーティング・・・。
何を話したのか今となっては覚えてないけど最後はいつも上手くなだめられ、次の日からはまた普通に仕事してたなぁ。たぶん、取締役の温厚な人柄とその話術に騙されてたのかも。
でも、そんな問題児も「我慢」を覚え、周囲にも馴染み取締役を心配させる事が無くなってからはミーティングではなく、世間話を含めいろんな話しをしたなぁ~。

そんな人が突然、病気でダウン・・・
しばらくは事実を受け入れる事が出来ず・・・

奥さんは? 娘は? 孫は?? 末端の部下とはいえ他人の私が心配する事では無かったがそれまであまりにもいろんな話しを聞いていた。




ミス連発でも時期がイイとタイムは出るもんです。
もっとも、ミスが無ければ・・・とは思うものの、精一杯頑張りました。。

楽しみはまたの機会に取っておきます♪

で、SUGOでの悪夢が再び・・・

ワタシはどうも前を走る車に近づきたくなる癖があるみたいです(汗)

「マフラーから出てる火がキレイだなぁ~」などと見惚れていたら、かなり接近してしまいました。経験が豊富なせいか、しっかり後ろを見てくれている方だったので今回は上手にラインを譲って頂けました。で、結果的には追突せずに済みましたが、仮にブツけていたらどうなってたんでしょう・・・(汗)

で、ラインを譲ってもらったら必ず手を上げてお礼をすべきです。ひどく反省・・・。
ここら辺の気持ちのゆとりが最終的にタイムにも影響します。。。




39 088
世間は平日ながら会社が休みだったのでハイランド主催のマイペースラップ走行会に参加してきました♪

先週末まで休みだとは思っていなかったので不意をつかれた突然の3連休でしたが、同じ会社の「しょーちゃん」が外装のモデファイを終えてハイランドでシェイクダウンという事でお付き合い参加をしてきました。なんせブレーキはキャリパーごと終わってるし右Fタイヤはハブが逝かれガタガタの状態・・・。とてもまともに走れる状態では無かったものの、ウチの若手のホープを一人でハイランドに行かせる訳にはいかず、出来る範囲でしっかりメンテナンスをし走行に備えました。。

「危ないかなぁ・・・」とは思いつつもどうしても走りたかった訳は、ハイランドを走行したのはお盆以来となり、涼しくなってどれだけタイムが上がるのか興味があった事(お盆にご一緒したガレージMの水間さんは3秒上がると言ってた) ネオバを履いたMCRのZ33が小林さんドライブで「2分5秒8」を叩き出し、この事がどうしても引っ掛かってた事。小林さんがいくらプロ並みのテクを持ってたとしてもこっちはMCRのZ33より200馬力は多いはず。

「NAなんかに負けてられない!」

確かにセミスリを履いて速いNAはゴロゴロいます。ハイランドでは2分フラットまでタイムを上げ、下手すりゃ同じくセミスリを履いたターボ車が簡単に抜かれてしまいます。でも、MCRのZ33はセミスリでは無くAD07ネオバです。あのズングリムックリした決して軽くはないボディに非力なパワー(320~330馬力くらい?)のマシンには絶対に負けたくなかったんです。前々回の東北No1決定戦でもMCRのZ33はリーガルレースクラスの予選で並居るターボ勢を押さえトップタイムをマークしました。その様子をモニターで見ていたオートランド山形の川崎さんが・・・

「ターボ車は何やってんの?」と。

川崎さんのその何気ない言葉にワタシは久々に熱くなるものを感じましたw

もちろん、ポテンザ・エキサイティングステージのリザルトを目標に調整してきましたが、頑張って37秒台に入れたのはその時の悔しさの方が大きかったと思います。「俺だったら負けないョ!」みたいな。。
11月分のお小遣いは前回のSUGOで見事に使い果たしましたが、今回は意地と情熱で走行を決めました。タイムを出すのにはテクでもマシンでもありません。

「強い気持ちが大事なんです!」

お金の方は世の中、何とかなるものですw
「ろうきんマンセー♪」

この日は噂で前日に行われた「東北No1決定戦」に参加された方で残党組がいるとの事だったので楽しみでした。絡む事は出来なくとも抜かれた後、一瞬でも速いマシンの背中を見れる事で得られる情報が多いんです。「追いつかれる!」という事で常に適度な緊張感を持って走れる事も大事だと思います。ライバル不在で天狗になった時点でタイムアップの可能性はゼロになるので。。。

39 086
前後ワイドボディとなりNewマフラーを装着した「しょーちゃん号」・・・。
ボルテックスのドライカーボン製GTウイングは間に合いませんでしたが、迫力が出ました!
結婚をしマンションを購入してもしょーちゃんにはまだ余力がありました。とても同じ会社に勤めているとは思えません(汗) 結婚するなら有名処の幼稚園の先生が良いみたいですwww

で、本日の結果・・・
39 094


1年前にヤフオクでゲットした中古パッドとハブの具合を確かめながらの走行で、アタックをしたつもりが無かった午前中にあっさり4秒台が出ました。午前中のタイムを気にする事無く午後からアタックをしていれば結果的にもっと伸びたかも知れません。4秒台が出た事を知ってしまった時点で実質的な本日のアタックは終了でした(汗) 

午後からの走行は肩に力が入りアンダーにオーバーに・・・(涙)

今年のストリートラジアルタイヤ装着車のトップタイムは「2分4秒台」でした。しかし、前日の東北No1決定戦のリーガルレースクラスでこれまたMCRの元デモカーBCNR33が「2分2秒台」を叩き出したんですよねぇ~。この事をこの日の走行前に「じんいえさん」から聞きました。Z33のタイムはあっさり破りましたが、次は同じBCNR33・・・。しかも、またMCRだし(汗)

2秒台や3秒台をかなり意識しての本気アタックを何度繰り返しても午前のタイムからわずかコンマ数秒アップに留まり終わってみれば無駄に周回を重ねてしまいました。ポテンザREー01Rはタイムアタックではワンラップでしか使えません。コースがクリアになろうとも3周や4周走ってもタイヤがタレるだけなんです。もう少し冷静になり、コースの状況を把握しコースインするべきでした。今思うと、3秒台が目前で常に頭の中にチラついていたので焦ってたんですねぇ~。

39 090

いつものようにタイムで1番になれないなら入場だけでも・・・と思い、朝イチでハイランドに向かいましたが、ゼッケンは「16番」。ワタシの前に受付を済ませた15人の方々はきっと前日から泊まり込みだったんでしょう・・・(笑)

ピットは東北No1決定戦に出場している「じんいえさん」や「たじまーる」さんの隣でした。この日はタイムアタックというよりも関東からお越しのFD乗りの素敵な女性「まっちゃん」のサポートをしている感じでした。ワタシが見る限り、まるでワークス体制でしたw

途中、ワタシのピット前にまっちゃんセブンが陣取りワタシはちょっとだけ不機嫌に。
「ちょっとカワイイくて速いからって鼻が伸びてない?」てな感じで。

そしたらすかさず「すいませ~ん」と、まっちゃんが素敵な笑顔で謝って来ました。

「あ! 何なら全部使ってもらっても構いませんがぁぁぁ
「ワタシで良ければ何でもしますので言って下さいませ~

さっきまでの怒りはどこへやら~(汗)
人を幸せな気持ちにしてくれる噂通りの素敵な女性でした。

反面、しょーちゃんはコース上で絡んだらしく落ち込んでました。何でも、コーナー進入であまりにも「ずばっ!」と抜かれたらしく、おまけにそのセブンのステアリングを握っていたのが女性と知り、ひどい落ち込みようでした。こりゃ立ち直るまでにはかなりの時間が必要ですねぇ~w

まぁ、今回のマイペースラップは最後のタイムアタックには失敗し後味の悪い感じもしますが、結果的には「2分4秒台」に入り良かったと思う事にします。マシンを万全の体制にすればもっと上を目指す自信もあります。次に同じ失敗をしなければ良いだけです♪

タイムアタックをするなら台数の少ない「4A枠」や「4B枠」が良いと思いますが、
コースを攻略したりドライビングの練習をするならマイペースラップがイイですよ~♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。