上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
素人最速決定戦クラス! スタートから3周目まで♪


リーガルレースクラス スタート映像!




スポンサーサイト
お休みします。

過去の記事も含め、7月からまた復帰します♪
5月1日よりガソリンが高くなりました。
もちろん、値上がり直前に満タンにしたものの、今は「ショック~」のあまり走る気はナシ!

でも、既に6連休のGW中なのでそのうち諦めて走り出すと思うけど・・・(^^;
チューニングカーに乗ってるんだから「ガス代をケチるな!」と自分自身に腹が立ってくるなぁ・・・。

とにかく今はあまり乗る気がしないのでまた別の趣味を・・・

44 220
車やバイクの次に好きなのが「花」で女性に花をプレゼントするのが大好きでした。
結婚をした今となっては他の女性に花をプレゼントする事も無くなったなぁ・・・。バレたら大問題だしw

でも、記念日の季節やその女性の好み、または雰囲気で花を選ぶ作業は楽しいんですよねぇ♪

今回は愛情に飢えている(?)自分の為に寄せ植えを作ってみました!
苗はホームセンターで100円~300円程度で買えるお手軽な安い苗です。
でも、花期が長い品種を選べば春~夏、または秋まで楽しめる花もあります。
一度作ってしまえば水をあげるだけで手間要らずなのも嬉しいですねぇ~。
今回は奮発して1000円ほど投資してみましたw

44 237
で、出来上がったのがこれ♪

左側の大きな黄色いのが7月まで楽しめる「ガザニア」類の「ガズー」と呼ばれる見事な花。
真ん中のオレンジ色のはキクにも似ている南アフリカ原産の「オステオスペルマム」
この花はあらゆる色が揃っていて好みで選びやすく、また次々に咲き続けるので人気のようです。
中央の白い花が「ノースポール」 花期は初夏までと短いながらも可憐でカワイイ花なので選びました。
小さい青い花は「ブルーデージー」という花です。右下に見えるのは珍しい色の「アリッサム」
ちなみに、さまざまな花の種類についての知識は無いです。ただ気に入ったのを買っているだけw
見事な庭を持つお隣のご主人さんにも「私と一緒だ!」と笑われましたっけ。。

これらを手持ちの鉢とコニファーの「シルバースター」や「ウィルマ」と組み合わせて寄せ植えにしました♪
まだ花の向きや葉並びが揃ってないものの、枯らさず元気に育てていけばそのうち綺麗に生え揃う事でしょう。。

花はペットと同じで愛情を注いでいれば裏切られる事はありません。
朝は見えなくなるまで見送ってくれるし帰りは一番に迎えてくれます。
それに引き換え女房子供は・・・

まだまだ愛情の注ぎ具合が足りないようですw

44 229

いや~この光景にはホントに癒されます♪

43 116
東北地方に住み未来のD1ドライバーに憧れる若者ならば誰もが経験するであろう悲劇・・・。今回は単独ではなく相手がいる事故の為にまだまだ将来有望な若きドライバーは意気消沈・・・。「もう乗りたくない。売る!」とまで言い出す始末。まぁ、ホントに車が好きならまた別の車を買うだろうし乗りたくなったら乗ると思う。

で、オーナー共々ワタシも本気で考えてしまう事が・・・

自走可能ながらこのリアフェンダーをヒットしてしまい痛々しい「S15スペックR」が30万円で売りたし・・・。事故の記憶を消したい為かヤケクソ気味で叩き売り状態。いや、本気で悩み中・・・。S15のターボで6速ミッション、走りに必要なパーツはほぼ装着済み。修理費は素人見積もりで15~20万程度かな? それでも相場よりはかなり安いし例え転売したとしても全く損はしないはず。ブローカーなら絶対に喰いつく物件だと思う。

シーズンイン間近でそろそろ通勤号が必要だと思っていただけに本気で悩んだりして。
既婚のサラリーマンがポーンと30万円を出すのは無理かなぁ。こうゆう時にすぐに対応出来るように奥様に内緒のヘソクリは常にキープしておく事を今年の目標に追加・・・(^^;
久々に2輪のレースを観に行ったSUGOでの事故により「奥野正雄選手」が亡くなりました。脳ヘルニアで意識不明のまま一ヶ月も頑張りましたが、チャンピオンを目前にし志半ばで生涯を終えました。

「最近のバイクは危ない?」

1100ccを乗っていた経験もあるワタシ的には性能だけが先行し人間のレベルを超えてしまっているとさえ考えていました。なので、ワタシのような常人にはとても扱えない大型バイクを諦め、アクセルをガンガン開けていける250ccのバイクに乗り換えた経緯があります。

奥野選手が闘病している矢先に今度は「沼田憲保選手」のサーキットでの事故死・・・。ワタシの2輪の師匠でもある「Fujiokaさん」の現役時代のライバルでもあり親友でもあった方です。日本でチャンピオンになりGPにまで行った方の事故・・・。考えられませんでした。

「やっぱり何かがおかしい・・・」

不器用なのでさまざまな事を一気に考えられないながらも、SUGOでの奥野選手の事故以来、何日おきかでいろんな事を考えてました。もっと安全をアピールしない事には乗る人間が減るばかりかこれまで愛したバイクを降りる人間だって出て来ます。免許を取るのも至難の業になり乗りたいと思う若者も更に減るでしょう・・・。若い力が出ない事にはいくらトレーニングを積んだとしてもピークをとっくに過ぎた選手がまだまだ頑張らなくてはなりません。悪循環です。。

そのような事を考えている矢先に・・・

今度は「ノリック」こと「阿部典史選手」がサーキットではなく一般道で大型スクーターに乗り事故死・・・。いくら相手のトラックが禁止場所でUターンしてきたとはいえ今回ばかりは呆れました。阿部選手はGP経験を活かしサーキットでの安全性の向上に努めてきた方です。奥野選手の事故後も率先してコースの清掃をしていたと聞きました。沼田さんの事故後もサーキット側に働きかけスポンジバリアを増やしたとも聞きました。まだまだ32才と若い阿部選手のような人が2輪界を引っ張ってより安全性をアピールしていけばバイクも売れるだろうしサーキットに足を運ぶ人も増えるだろうしそうすれば昔のようにまた盛り上がるんじゃないのかなー?などと漠然としながらもそう考えてました。

「ノリック、おまえだけは死んじゃだめだろー!」

他の誰が死んだってイイとは思ってません。小さい体でモンスターマシンを手足のように扱うテクニックに惚れ陰ながら応援していた「加藤大治朗選手」の死から早4年・・・。その後も有名ライダーが何人かこの世を去りました。確かに近所を歩いていても死んでしまう可能性は誰にだってあります。助からない病気だって存在します。命の長さは運命だからしょうがない事かも知れません。いくら鍛えても注意してても誰でも遅かれ早かれ時期が来れば死ぬと思います。大人なので理解も出来ます。でも、全盛期と比べ明らかに下火になっている2輪界を盛り上げる為にはノリックが必要でした。

ショックです・・・。。

32 042
SUGOで撮った600ccのレース画像・・・。この後にクラッシュがあり奥野選手が巻き込まれました。画像には奥野選手と沼田選手もいます。

32 058
ヤマハのトップライダーとして全日本を戦っていた阿部選手のマシン(真ん中)

32 001
はにかんだ笑顔が阿部選手ぽくてワタシ的にはお気に入りの一枚です。目線が無かったり顔がはっきり写ってないと何だかんだと言う人間がいるので表面上はボツにしてました。

残念で仕方がありませんが、バイク界を支え盛り上げてきた阿部選手、沼田選手、奥野選手のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。